ながし読み日誌

文庫で読書。最近はハードボイルドに傾倒気味です。。
favorite recent entries 2009

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.07 Wednesday | posted by スポンサードリンク
- | permalink | - | -

のぼうの城/和田竜

評価:
和田 竜
小学館
¥ 1,575
(2007-11-28)
のぼう様≒キン肉マン
いくさ とは、戦い、そして守りぬくこと
お勧めの一冊

ようやくネット復帰です。1月に読んだ本を順不同にレビュー。

年末から文庫新刊目白押し、上下巻ばかり結構読みましたが、新年一発目としては年末年始に読んだ中で一番面白かった作品がふさわしい。実は購入したのは結構前で、表紙は以前からファンだったオノ・ナツメさん。発売当初からずっと気になっていて、その時に買えばもっと早く楽しめたのにと悔やむほどの良作でした。

戦国時代も終わりに近づき、秀吉の天下目前の関東。小田原の支城である忍城には、石田光成の大軍が押し寄せてきた。“のぼう様”と慕われる成田長親を城代として篭城を決め込む成田勢総勢500、歴史にその名を刻んだ忍城攻めが始まる。
タイムリーなことにwiiで発売されたばかりの戦国無双3で、新キャラとして甲斐姫が登場。忍城攻めがどういうものなのかという予備知識も万全。この本を購入したのは確か半年くらい前なので、知識なしに読むより寝かせておいて良かったかも。ま、予備知識なくとも小勢で大軍に立ち向かうような戦のお話は面白いですね。

でくのぼうを略し“のぼう様”と呼ばれる成田長親、従兄弟である城主は小田原へ行き、父である城代を亡くし、石田光成に囲まれてまさに絶体絶命というこの時に城代になってしまう。彼が持つ気配は将器なのか、渾名通りの愚なのか。残された将兵500と民と女子供合わせて3000弱で防戦するその相手・石田の軍勢23,000。そんな戦の話が面白くないわけがない。

登場する人物はとても少なく、成田勢としては、武功一等を示す“皆朱の槍”を持つ事を許される武将・正木丹波、我こそが皆朱の槍に相応しいと自負する柴崎和泉、自らを天才と称して疑わない若い武将・酒巻靭負、そして能があるのかないのかわからないのぼう様。戦国時代に有名を轟かすような人々ではないが、それぞれ見せ場があり、良いキャラだなと好感を持って見ていたキャラクターがいざ開戦となり、想像以上の活躍をすると本当に嬉しい。実は凄い人だったんだという驚きだったり喜びだったり。読者のテンションが上がるポイントをすべて突かれたような、それでいて感じの悪くない物語になっていました。酒巻靭負も、こういうキャラクターは派手に失敗して散ってゆくかライバルに助けられるかするようなイメージなのに、身の程を知っている、自分の弱さを理解した上での作戦を取ってくるあたりも非常に高感度アップ。こんなに後味の悪くない、小気味良い戦国時代の小説を読んだのは初めてかな。石田サイドとしては、大谷吉継がうまく書かれていたように思います。三成もヒールに徹するような書かれ方ではないので、嫌な感じがしなくてグッド。

忍城を調べると、甲斐姫のエピソードがとても多く、そのエピソードを重点的に描くともしかしたらもっととんでもストーリーになっていたんでしょうが、甲斐姫が全面に出ることなく、しかしポイントポイントで良い味付けになっていて、このあたりのバランスも良いです。とにかく、面白く読めたので★5つ。「のぼうの城」は文庫まで待つ必要がない、むしろ単行本で買うべき作品でした。

続編なのか二作目なのかわからないのですが、タイトル的には小田原周辺な気がしないでもない「小太郎の左腕」も絶対に読みたい。全く前情報ナシですが、小太郎って風魔小太郎?それとも別人?

JUGEMテーマ:読書
2010.02.10 Wednesday 12:34 | posted by ソラチ
★や〜わ行の作家 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

2010.04.07 Wednesday 12:34 | posted by スポンサードリンク
- | permalink | - | -
<< 暁の密使/北森鴻 | main | ブラックペアン1988/海堂尊 >>
Comments








Trackbacks
http://lovetom.jugem.jp/trackback/509
人気脱毛サロン口コミ
薄着になる季節がちかづくと脱毛サロンの予約がとれなくなりますよ。評判の良い脱毛サロンの予約が取れやすいいまがチャンス!
| 人気脱毛サロン口コミ | 2014/04/09 11:20 PM |
最近の記事
カテゴリ
検索
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
みんなのブログポータルJUGEM(じゅげむ)