ながし読み日誌

文庫で読書。最近はハードボイルドに傾倒気味です。。
favorite recent entries 2009

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.07 Wednesday | posted by スポンサードリンク
- | permalink | - | -

しゃばけ読本/畠中恵、柴田ゆう

評価:
畠中 恵,柴田 ゆう
新潮社
¥ 1,260
(2007-11)
「一番ですから!」
しゃばけシリーズファンにはおススメ♪
楽しい
ファンブック系なら買うのをよそうと思い手に取りましたが、作者のインタビューをはじめ柴田ゆうさんのイラストやキャラクターや製作秘話が掘り下げて書かれていて楽しい。何より北森鴻さんとの対談が決めてで買いました。北森鴻さん初めて見ましたが、素敵だ。。対談を読むと北森鴻さんはあくまでもミステリ作家の視点で作品を読むのだなあと感じなかなか面白かった。

というわけで、まあ一応公式ファンブックなのかな、しゃばけ読本。何よりスバラシイのはイラストの量です。文庫ユーザーにとっては見たこともないようなイラストが満載で、嬉しい。ハードカバーはこんなにイラストが多いのかと、4冊も文庫を買ってなんですが今更ちょっと後悔? それくらいイラストがいっぱいなのです。ハードカバーではなく「小説新潮」掲載時の挿絵なのかな。

「みぃつけた」にも様々な仕掛けがあるというネタも書かれていて、その仕掛けに関しても触れられていました。しゃばけ公式HP見てないせいでまったく気づかなかった。しかし、佐助、仁吉の子供時代のイラストは可愛いですね。もちろん若旦那も。ついでに長崎屋の間取り図もついていてこれまたファンには嬉しい一品。冒頭にはドラマの撮影現場の特集がありましたが、そういえばドラマはまだ見てないや。

JUGEMテーマ:読書
2008.01.03 Thursday 18:50 | posted by ソラチ
・ 畠中恵 | permalink | comments(2) | trackbacks(2)

スポンサーサイト

2010.04.07 Wednesday 18:50 | posted by スポンサードリンク
- | permalink | - | -
<< おまけのこ/畠中恵 | main | 新年明けてしまいましたが、2007年読書総括!! >>
Comments
こんばんは。
以前、西尾さんの「DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件」でトラックバック返してくださって、ありがとうございました。
ファンにはうれしいファンブックでしたね。
イラスト、蔵出しあやかしギャラリーは、ハードカバーにもなくて「小説新潮」掲載時のみの挿絵でしたから、喜びました。

トラックバックさせていただきました。
トラックバックやコメントなどいただけたらうれしいです。
2008/05/12(Mon) posted by 藍色
こんばんは!!
以前はトラックバックのみで失礼しました。。。藍色さんのブログは本当に読書量に圧巻されます。

ファンブック系は意外とモトが取れるようなものが少なくて基本好きではないんですが、しゃばけ読本良かったですね!!イラストだけでも十分に楽しめるものでした。わたしは文庫読みなので、未読の作品も多くて、わからない箇所も多かったのですが、それでも十分楽しかったです。シリーズまだまだ続きそうで嬉しいですね♪
2008/05/14(Wed) posted by ソラチ








Trackbacks
http://lovetom.jugem.jp/trackback/327
しゃばけ読本 畠中恵 柴田ゆう
カバー装画は柴田ゆう。装幀は新潮社装幀室。小説新潮掲載の記事と新潮社公式HP「しゃばけ倶楽部バーチャル長崎屋」を加筆改稿。 「しゃ...
| 粋な提案 | 2008/05/12 2:57 AM |
vol.1「しゃばけ」畠中 恵
風に吹かれただけで熱を出すほど病弱な「若だんな」こと薬種問屋・長崎屋の一人息子一太郎。甘やかされた坊ちゃんかと思えば、これが心の優しい利発な男の子。体が弱い余りに両親も手代達も過保護に扱うけど、それに甘えず自分も役に立ちたいと頑張って奮闘する姿が健気
| L4BOOKS | 2009/07/13 11:23 PM |
最近の記事
カテゴリ
検索
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
みんなのブログポータルJUGEM(じゅげむ)