ながし読み日誌

文庫で読書。最近はハードボイルドに傾倒気味です。。
favorite recent entries 2009

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.07 Wednesday | posted by スポンサードリンク
- | permalink | - | -

2008年ノルマ本

2007年改め、2008年ノルマ本。2008.9.17時点で読了済の作品は削除しましたー。改めて今日からリスト化。

買ったけど読んでない積読本の数々を、自分へのプレッシャーも兼ねてリスト化してみる。サイド用です。目標は今年中の消化。再読用の本や古典・乱歩・横溝は除く。未購入本は基本的にキリがないので載せません。
≪国産小説≫
浅暮三文「実験小説 ぬ」
我孫子武丸「殺戮にいたる病」
綾辻行人「最後の記憶」
泡坂妻夫「亜愛一郎の逃亡」
伊坂幸太郎「重力ピエロ」
井上夢人「おかしな二人」
井上夢人「クリスマスの4人」
井上夢人「もつれっぱなし」
大倉崇裕「三人目の幽霊」
岡嶋二人「殺人!ザ・東京ドーム」
岡嶋二人「どんなに上手に隠れても」
岡嶋二人「ビッグゲーム」
奥泉光「鳥類学者のファンタジア」
奥田英朗「イン・ザ・プール」
乙一「THE BOOK」
恩田陸「黄昏の百合の骨」
恩田陸「麦の海に沈む果実」
恩田陸「黒と茶の幻想」
恩田陸「図書室の海」
恩田陸「禁じられた楽園」
恩田陸「ライオンハート」
恩田陸「ロミオとロミオは永遠に」
恩田陸「蒲公英草子」
折原一「倒錯のロンド」
加納朋子「ななつのこ」
北方謙三「楊家将」
北森鴻「瑠璃の契り」 ★★★☆☆
北森鴻「緋友禅」 ★★★★★
北森鴻「顔のない男」
北森鴻「狂乱廿四孝」
北森鴻「支那そば館の謎」
北森鴻「屋上物語」
北森鴻「メビウス・レター」
北森鴻「蛍坂」
北森鴻「メイン・ディッシュ」
北森鴻「桜宵」
京極夏彦「続巷説百物語」
京極夏彦「後巷説百物語」
京極夏彦「前巷説百物語」
京極夏彦「覘き小平次」
鯨統一郎「「神田川」見立て殺人」
鯨統一郎「千年紀末古事記伝 ONOGORO」
今野敏「蓬莱」
島田荘司「確立2/2の死」
島田荘司「消える上海レディ」
島田荘司「奇想、天を動かす」
島田荘司「高山殺人行1/2の女」
島田荘司「天国からの銃弾」
島田荘司「毒を売る女」
島田荘司「幽体離脱殺人事件」
島田荘司「夜は千の鈴を鳴らす」
島田荘司「龍臥亭幻想」
志水辰夫「行きずりの街」
殊能将之「子どもの王様」
高里椎奈「金糸雀が啼く夜」
竹本健治「匣の中の失楽」
多島斗志之「二島縁起」
都築道夫「七十五羽の烏」
都築道夫「退職刑事1」
津本陽「柳生十兵衛七番勝負」
天藤真「皆殺しパーティ」
天藤真「善人たちの夜」
天藤真「星を拾う男たち」
中島らも「なにわアホぢから」
西澤保彦「いつか、ふたりは二匹」 ★★★★★
法月綸太郎「法月綸太郎の新冒険」
法月綸太郎「法月綸太郎の功績」
法月綸太郎「頼子のために」
法月綸太郎「生首に聞いてみろ」
蓮見圭一「水曜の朝、午前三時」
古川日出男「アラビアの夜の種族」
麻耶雄嵩「夏と冬の奏鳴曲」
三津田信三「忌館」 ★★★☆☆
森博嗣「スカイ・クロラ」 ★★★☆☆
森博嗣「ナ・バ・テア」 ★★★★★
森博嗣「ダウン・ツ・ヘヴン」
森博嗣「フラッタ・リンツ・ライフ」
森博嗣「工学部・水柿助教授の逡巡」
森博嗣「墜ちていく僕たち」
森博嗣「ZOKU」
森博嗣「どきどきフェノメノン」
矢作俊彦「ららら科学の子」
横山秀夫「影踏み」
横山秀夫「出口のない海」
横山秀夫「半落ち」
横山秀夫「臨場」
米澤穂信「さよなら妖精」

≪海外作品≫
アガサ・クリスティー「教会で死んだ男」
アガサ・クリスティー「ゴルフ場殺人事件」
アガサ・クリスティー「そして誰もいなくなった」
アガサ・クリスティー「マギンティ夫人は死んだ」
アガサ・クリスティー「もの言えぬ証人」
エラリイ・クイーン「Xの悲劇」
ダン・ブラウン「ダ・ヴィンチ・コード」

2008年、残るはおよそ3ヶ月なのにこの量ですか。絶対に読まないだろう本も含まれているので、3分の1でも読了できたら上々。
2008.09.17 Wednesday 15:25 | posted by ソラチ
★その他 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2010.04.07 Wednesday 15:25 | posted by スポンサードリンク
- | permalink | - | -
<< 神様のパズル/機本伸司 | main | ユージニア/恩田陸 >>
Comments
こんばんわ〜☆
竜臥亭幻想は面白かったですよ。もう文庫化されたんですか?作中に少しづつだけど、御手洗、吉敷、双方とも登場します。後 天国から〜、毒を売る女も面白いですね。読了されたら是非、ソラチさんの書評を聞きたいです!じぁ(*^−')ノ
2008/09/19(Fri) posted by いくおちゃん。
こんばんは!
文庫化したら絶対読みたい!という作品がいま沢山発売されていて、積読本と新しく買った本のせめぎ合いでどんどんたまってゆくんですよね。島田荘司消化には時間がかかりそうです。龍臥亭幻想は、吉敷シリーズも読まなければ・・と思うのでなかなか読めないんですね。読みたいのに読めないのが口惜しい。
2008/09/19(Fri) posted by ソラチ








Trackbacks
http://lovetom.jugem.jp/trackback/284
最近の記事
カテゴリ
検索
過去の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
みんなのブログポータルJUGEM(じゅげむ)